スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鬼門の2月

 03,2009 00:00
パッチ、早朝に慌ててトイレに駆け込み、昨日カフェで食べたアキレスを
胆汁と共に、ほぼ丸ごと嘔吐。普通は塊で飲んじゃっても消化されるものが
かなり大きいまま出てきたので、ヘンだな…と思ってたら
その後2度くらい胆汁を戻し、体調不良のサインである排泄の繰り返し。
食欲も普段より落ちている感じで、多少震えもあり、
お腹を痛がってるようだったので、急遽病院へダッシュ

久々のカート出動。左は一見普通に見えますが、右はやっぱり覇気がないですね…。
元気な時は、カートに乗ると進行方向を向いてるのに、今日はずっと向かい合ったまま。

0203pa_cart1.jpg0203pa_cart2.jpg

朝は…実は病院に行こうかどうしようか迷う程度でした。
食欲が鈍いな、と思い、フードを2~3粒食べさせたら、
すぐにまた胆汁を吐いてしまったので
「他に聞きたい事もあるし、一応行っておこうかな」くらいな感じだったんですが
行ってみたら、結構オオゴトになってしまって(汗)

体温はほぼ平熱(38.7度)…が、やはりお腹を痛がってて元気がないね、と。
朝食を食べさせずに行ったので、その場で血液検査&X線検査をする事に。
(食べちゃってたら、時間置かないと正しい検査が出来なかったので良かった…)

待つ事15分。
血液検査は毎度の如く”異常なし”。
X線の方は、胃になにやら2cmくらいの異物が見えるのと、
胆のうの写り方が、ちょっと気になるとの事。(石灰化?)
とりあえず、胃をサッパリさせて、胃の動きをよくする注射を打ってもらい、
同じ効果の飲み薬を2回分出して貰って、明日再診。
(今晩の食餌と明日の朝は7割で、便が出たら持って来て下さいとの指示)
帰ってからも二度三度吐くようだったら連絡して下さい、と言われ帰宅。

0203pa_cart_kaeri.jpg0203pa_cart_kaeri2.jpg

が、家まであと3分の1辺りの所で、パッチの様子が…・(汗)×2
また嘔吐感が出てきたようで、明らかに具合悪そうがーん
ダッシュダッシュダッシュダッシュでカートを押し家に付いたら
案の定暫くして、また胆汁を嘔吐さらにちょっと間が空いて、もう一回。

寝ようとしても、痛みからか震えが止まらず、なかなか眠れない様子たらん
オシッコしたり、ウンチしたり…。そわそわと落ち着かない。
そのうちハウスに入ったので、暫くそっとしておいたんだけど
夕方になっても、結局ずっと震えてたみたいです。
自分からヒーターの付いてないハウスに入って出てこないなんてよっぽどだし(^^:
呼んでも全然出てこない…。

見るからに、朝より様子は悪化 手書き風シリーズ矢印下
午後は院長不在だったんだけど、代理の先生が診察しているので17時頃電話jumee☆telephone1b
帰宅後の症状を伝え、今日の注射は、刺激で嘔吐感が出るような
ものだったのかどうかを確認すると、

『今日の注射自体は、嘔吐を抑えるタイプのものなので、
注射の刺激によって嘔吐感が誘発される事はありません。
今の状態だと食事はさせない方がいいと思いますが、今朝も絶食しているし
若い子なら2食くらい抜いても問題ないが、パッチは年齢も年齢なので
夜も抜いて様子を見るのは、脱水症状を起こす危険性があり。
今の状態だと、点滴をしながら様子を見つつ、治療を進めた方がよいと思います。』


との事。納得のお返事だったので、今日は病院に預ける事を即決。
車でも、すぐ膝に乗って外を見たがるのに、そんな素振りは一度も見せず
そのまま足元で横になったまま…。

家を出る前に、タイミングよく少量のウンチをしてくれたので
嘔吐物・ウンチ・今日処方された未使用の薬・毛布、そしてパッチを預け帰宅。
明日の午前中に電話したら、今後の事が解る予定。明日は帰ってこられるといいな。

それにしても…。どうも2月はパッチにとって鬼門のようです( ̄∇ ̄;)
実は、2005年と2006年、そして2008年も2月に具合悪くなって検査入院病院
ここ2ヵ月くらいは調子良かったので、今年は大丈夫かな、と思ったけど
やっぱりダメだったか…ヾ(´▽`;)ゝ

■覚え書き■ 体重 9.5kg
皮下注射    ¥2,000
内用薬(2回分)¥400
検血料     ¥8,000
X線料(2枚)  ¥4,500
△アニコム   △¥7,450   計 ¥7,450-
関連記事
スポンサーサイト

Comment - 0

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。