スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中医学治療~4回目~

 26,2008 23:58
今日はパッチ、病院のワンコと初めて絡みました(笑)
ちょくちょく顔はあわせてたんですが。
穏やかなコなので、パッチも全く構えず、珍しく犬らしく挨拶してました(・m・)

コンチワー。                   何か美味しいモノある~?ゴソゴソ…
0826jambo1.jpg0826jambo5.jpg

診察台の上でしばし放置のパッチ。

おーい。このままかよー。オロオロ…     気の毒にねー。
0826pa_dai.jpg0826jambo2.jpg

パッチは体重測定と脈診くらいなので、その後は暇。 今のトコ嫌な事はされてないので、
ここでは余裕です。 あまりの暇さに、診察台の脚を枕にマジ寝しようとするくらい(爆)

↓これは寛ぎすぎ。
0826pa_nemu.jpg

脈は「沈まなくなった」という素人には???な表現(^^:
とにかく”沈んでる”状態というのは、何においても良くない状態なので、
最初の頃より良いという事。

今月半ばから、確実にカイカイがぶり返してる感じなんですが、
痒みは、3~5月と9~11月の春秋が一番弱いそうで。
今も真夏を過ぎて、少し涼しくなって来た頃なので出て来易い時期らしい。
(1週間位前からアレルゲンの入ったフード(←貰い物)を
少し混ぜてたりするので、他にも要素はあるけど(^^:)
だからと言って、ステロイドの量を増やすのは意味ないので
今の最低限の量で、今後も様子を見ながら投与したりしなかったり、調節していいとの事。
ステロイドも何だかんだ言って2ヵ月近く継続しているのが気になってたんだけど
それも問題ないそうで。
まぁ、治療に関してはオマカセしてるし、問題ないからそう処方されてるんだとは
解ってるんですが、一応ね。聞いて安心したいじゃないですか(笑)

鍼灸の表みたいので見ると、9~11月は肺(=皮膚)を司っているので
そこをケアするお薬が一番いいのだけど、粉薬で凄く飲みにくいので
今はまだ出さなくていいかな、と。
ステロイドと漢方を併用してると、どっちが効いてるんだか
解らないと言ったら、それはそれでいいんだって(笑)
よくなり掛けているかな、という時には、ステロイドを抜くのではなく
逆に少し入れてあげながら治療を進めたほうがいいそうです。

漢方薬は、明日~12日目(9/6)までは、今までと同じB+C薬。
(※今までのB薬を1日10丸→15丸に増量。C薬は同量。)
12日目~21日目までは、B+C+D(瀉熱丸。1日10丸)
次回は3週間後。…なんだけど、ちょうど良い時期に行けそうにないなぁうーん…

3週間分の漢方薬。大量!
0826kusuri1.jpg0826kusuri2.jpg

そうそう。やっと鍼治療への目処が立ってきた。
前にも書いたけど、漢方薬での治療に限界が見えてきたところで導入するんですが
最短で「次の次」だそうです。なので早くて10月くらいかな。
とりあえず、漢方薬も3種類以上に増える事はないので
B+C+Dの様子で…という感じ。
もちろん漢方オンリーで効果がしっかり出れば、鍼は必要ないという事。
多分…それはないかな、と思うけど。

■覚え書き■ 9.88kg(いつの間にか上限まで増えてる汗とか
診察料 ¥300
柴胡丸(B)@15×315=¥3,150
胆肝丸(C)@60×126=¥7,560
(↑BとC、前回のメモと今回のメモで名前が逆になってるので後日確認)
瀉熱丸(D)@15×100=¥1,500
ステロイド @50×3=¥150
▲アニコム(-50%) -¥7,118(+税¥355)  計¥7,472
関連記事
スポンサーサイト

Comment - 2

2008.08.29
Fri
23:22

ミミのパパ #iVEsRi8k

URL

Re: 中医学治療~4回目~

沈まなくなった!???
沈んでいるよりいいことは間違いないけど
微妙な言い回しですねー。
それだけ中医学には表現の幅が多いということでしょうか?

素人考えだとすぐに針治療してもらいたいけど
いきなり効果絶大な針を使っちゃうと
原因究明の妨げになっちゃうのかも知れませんね。
とにかく素人にはちんぷんかんぷんですが
いずれ藁にもすがる思いで
検索からたどりつく患畜の飼い主さんの為になりそう。
これからも受診記録のUP頑張ってください!

編集 | 返信 | 
2008.09.02
Tue
09:10

パチママ #U7feGSno

URL

Re: 中医学治療~4回目~

■ミミのパパさん
お返事遅くなりました!m(._.)m 
脈が沈む…独特の表現なんでしょうね。
素人には解りませんよね(笑)

そうなんですよね。
あたしも検索してるんですが、アトピーに関する
中医学治療の記事が、全然出てこないんですよ(^^:
ヘルニアのコの鍼治療記事は沢山出てくるんですが…。
まだ受けている犬猫も少ないのだろうと思います。
同じ想いで検索される方もいらっしゃると思うので、
そういう方に、少しでも参考になればな~と思います。
ありがとうございます!(^^)

編集 | 返信 | 

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。