映画DAY《食篇》

 27,2008 00:00
今日は、まめははと待ちに待った映画【SEX AND THE CITY】へ♪
盛り沢山な1日だったので、映画の話は別の日記で改めて。
まずは”食”篇。

結果的に、新規開拓になりました!
ホントは、まめはは絶賛のナポリピッツア専門店
【ア マシケラ ロ プレチェネッラ(A Mascara d'o pulecenella)】の予定が…
一足先に到着したまめははより「夏季休業だって(ToT)」のメールが。
HPにも書いてなかったのに~~(涙)
お隣の姉妹店【オ プレツェネッラ】は空いてましたが、ランチ¥2,100とお高い・(汗)×2
「…どうする?」「そこはどう?」という事で、たった今まめははが見つけてくれた
マシケラ奥のフレンチ【シェ・フルール横濱(Chai fleurs)】を覗いてみると…
なんと、ビジネスランチ¥1,000(税込)!!即決☆佇まいからして、アタリの予感…。
(外のテラスは、恐らく喫煙スペースのようです。)

0827gaikan1.jpg0827terrace.jpg

結果から言うと、予想通り大当たりキラキラ
お店の雰囲気・接客・カトラリー・パウダールーム…★★★★★
どこをとっても、かなりハイクオリティなお店でした。
テーブルフラワーは、焦げ茶のウッディな店内とよく合う淡いピンクオレンジ。
(しかもあたしの好きな色だー。笑)
食器は、お料理が一番引き立つシンプルな白のシリーズで統一されてるのも素敵だし。
接客(スタッフ)も、あたしが思うにかなりレベル高いです手書き風シリーズ矢印上
全体的に、昨夏にお邪魔した山中湖の【カーロ・フォレスタ】を思わせる心地よさでした!
(ゴメンなさい、カーロの日記、感激した割にUPしてないです(爆)(^^:)

そうそう。素敵なお店ほど、あたしのパウダールームチェックも厳しいです(笑)
コチラはマウスウォッシュあり、個別タオルも用意されてて至れり尽くせり。
小さなお店で、ここまで行き届いたレストラン初めてかも~。
お店のコンセプトにあるように、あちこちに《こだわり》が感じられるお店です。

0827flower.jpg
0827tennai1.jpg0827tableflower.jpg
0827cato.jpg0827pouder_towel.jpg

今日のビジネスランチは、サラダ・大山地鶏と夏野菜のパスタ・コーヒー(or紅茶)。
まず、サラダのボリュウムに圧倒されました。
自他共に認める食いしん坊のあたしたちが、です。

 どーーーん!!!

0827sarada.jpg

伝わりますかね、このボリュウム。ちなみにお皿はパスタ皿と同サイズです。
普通のランチサラダの…4~5倍はあったんじゃないかと。しかも山盛り!
とにかく、食べても食べても減らない焦る3
まだ半分くらいの所でパスタが登場し、三角食べが好きじゃないあたしも、
さすがに1コ食べ断念(爆)

パスタは柔らかい大山地鶏にラタトゥイユ風の夏野菜ソース。
ヘルシーでとても優しいお味♪パンも風味豊かで美味(*^^*)

0827pasta1.jpg0827pan.jpg

ところで、まだパスタの途中なのに、飲み物を聞かれ
コーヒーコーヒーが出てきて。後でまめははと協議した所、
「ご注文から30~40分程度でお召し上がれるようにご配慮致します」
→食事を始めて30分程でコーヒーを出すことになってるのではないか、と推測。
なるほど~な配慮に感心。
注意書きビジネスランチは平日のみ11:30~13:00(L.O.)です。(HP未記載)

0827watar.jpg0827coffee.jpg

ちなみに、コチラは関内の【エルミタージュ】というレストランを
11年経営されてた飯笹光男シェフが、昨年10月にOPENされたそうです。
元町の『霧笛楼』で修行された方だそうですね。ワイン1,000本常備だって!ワイン

■追記■
偶然にも、翌朝のリビング誌の一面に『大人の空間 隠れ家レストラン』として
紹介されてました!なんとなく、掲載前に行けてよかったな、と満足感(笑)
ココはもう、絶対にリピ決定GOOD

0827isu_up.jpg

関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

Latest Posts