スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

通院記録 ~神経の影響~(16歳9ヵ月)

 02,2015 00:00

お天気良かったので、久々のカート無し徒歩通院♪
1月に死にそうな肝臓の数値まで悪くなり
げっそり退院したと思ったら関節炎になり…
もう、この距離を歩かせる事は無いかなぁ。
さすがに怖いなぁ、という気持ちになっていたけど、
単純にカートを準備する時間が無く
まぁ、抱っこと歩きを繰り返せばいいや、という感じで
自動的に徒歩通院になったという方が正しい(笑)

家の近くはイヤイヤってたけど、下界まで下りたら
スタスタ と軽快に歩いてました(^^)
まぁ、Lu'sにいくつもりだったんだろうけど(・m・)
16歳9ヵ月になっても、元気に徒歩通院出来るとは♪♪

体重は7.08kg!やっと7㎏超え\(^o^)/
…と言っても、80gは服の分だけど。(笑)
最近、服脱がせる間もなく診察室に呼ばれる事が多いので、
診察に支障がなければ、着たままにしちゃてます(^^ゞ

あと、女の子としか暮らした事のない飼い主さんには
未知の世界だと思いますが(笑)
最近、ペニスの中身が出っ放し になっちゃってる事が多くなり…
以前は、出てしまったら自分で気にして舐めて戻してたんだけど
今は全く気にしないので 乾燥しちゃってそのまま…
って事がしばしば( ̄∇ ̄;)

近所の高齢ワンコで、完全に戻らなくなっちゃって
常に出っ放しになっちゃってたコも居たし(驚)
なんか、細菌感染とかしたら怖いなーと思い
濡らして一生懸命しまってあげてました。(笑)
それも、なかなか戻らないので、前はこんなじゃなかったよなぁ、
と思って先生に聞いてみたら、なかなか戻らないのも
気にしなくなったのも、原因は”神経”なんだそうです。
説明したら「あぁ、あぁ…」という感じで、
高齢犬にはよくある事みたい。
多分、下半身の神経が鈍くなってるってことかな。
歩くときに、後脚の甲がナックリングぽくなって
擦って真っ黒になっちゃうのも、ただ単に
筋力低下のせいかと思ってたら、それも神経のせいなんだそう。

あんまりいじるのも怖いし、かといって出っ放しも怖いし、
どっちにしろ細菌感染しそうだし…
どうしたらいいか聞いてみたら

「怪我とかしないかぎりは、気にしなくても大丈夫です。」

って言われたけど…怪我してからじゃ、遅くね??( ̄∇ ̄;)

■覚え書き■ 7.08kg
内用薬(心臓・肝臓・甲状腺)(@1000×12日)   ¥12,000       
ホメオパシー5種(@1000×10日)         ¥10,000(※)
レーザー                      ¥ 3,500     小計 ¥25,500-
△アニコム                     △ 7,750     計 ¥17,750-
(※保険適用外)

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comment - 0

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。