【DLCコラム】「次は、まだ飼わないの?」

 27,2017 23:12

■福島DASH村の柴「北登」が逝去…視聴者から悲しみの声
(しらべぇ - 03月27日 06:02)
http://sirabee.com/2017/03/27/20161081212/

16歳。日本中から可愛がられて、長生きしたねぇ
番組を観てたのは、まだ北登が若々しい頃だったな(笑)

北登も、シニアになってから被災となったコなので
環境が突然ガラッと変わり、特に日本には
ストレスも大きかったかもしれない…。
でも周りの人たちにも恵まれて、本当によく生き抜いた!
お疲れさまでした☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ところで、この記事に

「今飼っているペットが亡くなっても、すぐに次を飼える」

とかいう、よく解らないアンケートと結果があるけど、
すぐに飼えたからペットロスじゃない、
飼えないからペットロス、という考え方には、凄く違和感。

ショックや虚脱感が大きすぎて、
重いペットロスから抜け出せない人の
最良の薬は「次の動物を迎えること」という場合もある。
実際、そうやって乗り越えてきた人を何人も見て来ました。
でも、そういう人に対して自分の物差しで
「すぐに次が飼えるなんて…」と、まるで亡くなったコへの愛情は
その程度だったのかと言わんばかりの目で見る人もいる…

次の動物を迎える理由&迎えない理由なんて
人それぞれだと思う。
時間を掛けて乗り越えて、ようやく迎えられたという人もいれば
”自分は絶対重いペットロスになってしまうから…”と、
今のコがまだ健在なうちにと、次のコを迎える人もいる。
物心ついた頃からずっとと一緒で、
の居ない生活をしたことがなかったりすると
そんな生活に戸惑い、すぐに次のコを迎えて
育てる事で、自分らしい日常を取り戻せる人もいる。

人の気持ちってそんな単純なものじゃないし、
飼えるからこう、飼えないからこう、なんて決めつけず
人にはそれぞれの考え方、理由があるんだと
広い視野で見て欲しいな、と思う。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ちなみに、私はどっちでもないケース(笑)。

「次は、まだ飼わないの?」と
聞かれることがよくあるけど(笑)
昔から言ってるように、これ以上動物を
飼うつもりは全く無し。それは、今も変わらず。
そもそも、パッチと暮らしている間から決めてたことなので、
ペットロスどうこうっていう話ではなく…解りやすく言うと


■パッチ以外のと暮らしたいと思った事が一度もない。(コレが決定的。笑)
■そもそも、経済的に無理 あの生活をもう一度なんて、現実的に無理
■私に何かあった時に、代わりに対応出来る家族がいない。


↑こんな感じ。”命を預かる”という責任の重さは、
犬も自分も、年を重ねれば重ねるほど重くなり
晩年の数年間は、「今、大災害が起こったら…」とか
「ワタシが突然倒れたら…」とか、
パッチを無事見送れるかどうか、
もうドキドキな毎日でしたから…( ̄∇ ̄;)

とにかく、パッチはウチに来た日から
いわゆる”イヌってこういうもの”という枠に当てはまらない
イレギュラーで大変なコだったので…
日々、命懸けの悪行を続けるパッチと
18年以上も向き合い続け、ハイシニアに入ってからは
恐ろしくハイペースで切り崩されていく貯金 と、
一向に衰えないパッチの悪行による
緊張の連続の毎日から、ようやく解放されたワタシ…(笑)
次のコなんて、有り得ないのですよ( ̄∇ ̄;)
犬なら何でも良い訳ではなく、

私は ”パッチと” 暮らしたかった!
そして、その生活を全力で全うし、
イヌ育てを卒業した!!


…コレに尽きる!その前も後もない!
そんな感じ。(笑)

サラッと「次は、まだ飼わないの?」と聞く人は
きっとパッチと私の壮絶な18年を知らないか、
犬に関して、そこまでの苦労や大変な思いを
した経験がないのかもなぁ…と。
まぁ、その辺の感覚は、人それぞれですね。
どんなに苦労しても、お金が掛かっても、
犬無しの生活なんて考えられないという人もいるでしょうし。

別に、聞かれるのは全然いいんです。(笑)
年齢的に考えても”諦める”年齢ではないので
”次飼わないのかな?”と思われるのは全く不思議じゃないし。
ただ、自分の考えと違う答えだったとしても
「ああ、そうなんだ(^^)」と、サラッと受け流して欲しいだけ。

”パッチが最初で最後の犬”と決めていたから、
悔いのないように、という気持ちも人一倍強かったし
それが、実際に後悔のない見送りが出来たことにも
繋がったと思うし、あそこまで出来たんだな、と感じる部分も。
だからこそ「あれをもう一度は、とても無理 」とも思うのです。

『犬が好き=当然また飼うのだろう』
という意識の方が余りに多いことに、
私は個人的に凄くビックリなんだけど(^^;
一頭限り、と決めて、そんな気持ちで
犬との生活に向き合っている人もいるのです(^^ゞ

この事は、いつかブログでお知らせしておきたかったので
あんまり関係ないけど(^^;北登さんの記事に
乗っからせて頂きました(笑)

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Tags: ドッグライフカウンセラー DLC

Comment 2

2017.05.17
Wed
21:02

ayumi #0DW/rr8Y

URL

お久しぶりです(*^^*)

レモンビーグル壱太の飼い主です(^∇^)
改名後、初コメントかな?

何度かコメントしようと打っては消し、
打っては消し…してました^^;

実は壱太が亡くなって2年4ヶ月も経ちました(>_<)
ビーグル大好きに載ってるパッチ君を見て、
ビーグル飼ったらフリスビーさせよう!とか、
パチママさんの旧ブログを見て、
こんなブログを作ろう!とか、
いろいろ思い描きながら飼った壱太が、
まさかのまさか、パッチ君の遠い親戚でビックリしました。

次の子も、ほんとにパチママさんと全く同じ理由で飼えません^^;
私の場合は、手は尽くしたけど、長生きはさせれなかったんですけどね。
長寿ではなかったけど、毎日楽しく幸せそうに生きてたなーと思うので、今はそれでよし!と思ってます(*^^*)

イッチンが早く生まれ変わってきたがっているとおっしゃる方もいて、
ほんとにイッチンだと思う犬と出会えたなら、飼うかもしれないけど。
ほんとに、犬って一匹飼いきるのは大変なことですよね!

パッチ君も、イッチンも、ほんとに、しあわせものですよね!(*^^*)
いろんなものを丸呑みしようとしたイッチンが拾い食いで命を落とすような事だけは避けれて、ある意味ホッとしてます(笑)
米を見ると、パッチ君の生米祭りを思い出します♪

編集 | 返信 | 
2017.05.18
Thu
00:13

パチママ #U7feGSno

URL

Re: Re: To ayumiさん

わーーayumiさん!!!(*^^*)
コメントしてくれて、本当にありがとうございます!!(嬉)

いつからか、イッチンのブログも見られなくなりe-263
解っているのに、何度も訪問したりして…(^^;
どうしているかなぁと気になってました。
イッチンが旅立ってから、そんなに経つんですね。

パッチは今日で、最後の誕生日から、ちょうど一年を迎えました。
生きていたら19歳だけど…
亡くなった当時から、さすがにそれはないな( ̄∇ ̄;)と思ってましたが
実際その日になってみると、やっぱりそう思います(笑)
よく生き切りました!

皆さんがお別れに来てくれたのを機に
「ビーグル大好き」を引っ張り出しましたよ(^^ゞ
やっぱり、こうして残る紙媒体っていいなと
改めて思いました。
ayumiさんにもパッチの想い出のひとつとして
印象に残ってくれてるしe-266
(生米も…爆)

パッチは幸運な事に長生きが出来たけれど、
本当に「長さ」以上に「どんな一生を過ごしたか」が
一番大事だと心から思います。
毎日楽しく幸せそうに…それが何より(*^^*)
イッチンもayumiさんと暮らせて、
本当に幸せなワンコだったと思います☆彡

仕事を始めてから、ブログもますます
思い立った時にまとめ書き…みたいになりがちですが(^^;
これからも続けていきますので、
またぜひ気軽にコメントしてくださいね!

(※途中で修正しようと思いつつそのまま投稿してしまい
改めて投稿し直しました(^▽^;))

編集 | 返信 | 

Latest Posts