スポンサーサイト

 --,-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日帰りレーザー手術

 25,2008 00:00
首筋のイボがホメオパシー軟膏で対応出来なくなってきたし、
パッチも掻く様になったので、今日は取って貰うつもりで病院へ。
預かりになると思い、午前中の診察終了間際、11時半に病院着。
やはり、そのまま預かりで夕方お迎え。
大体の金額を確認し(¥12,000~13,000)パッチを置いて出てきました。

17:30、再び病院へ。
パッチのイボは【嚢腫(のうしゅ)】というもので、悪いものではないけど
中に嚢(ふくろ)が出来てしまってるので、表面が軟膏で治っても
また膿がたまって、悪化するという厄介なイボ。
なので、早いうちにレーザーで取ってしまってよかったです。
院長も思ってた以上に深かったようですが、
ギリギリ縫わなくても大丈夫な処置が出来たそうで。
改めて傷跡を見ると、サイズは8mm×4mm。深さは1~2mmかな。結構大きい(^^:
もし掻いてしまってまた穴が開いたら縫わなきゃいけないので、
暫くは掻かないように見張ってないと・・・。
今は全然気にしてないけど、治りがけが危険だな~汗とか

0325syujyutu1.jpg0325syujyutu2.jpg

さて、お会計。まず保険の事を聞かれる。
受付で「今日は入院と手術と両方適用出来るんですが、それでいいですか?」と。
手術扱いになるとは思ってなかったので”あ、ラッキー♪”くらいの気持ちで
「じゃあ、それでお願いします。」と一応お会計を済ませたものの…。

入院は年20日までだからいいとして、手術は年間2回、1回の上限10万円まで。
そのうちの1回を¥8,000(=¥4,000負担)の手術で使ってしまうのは勿体無いし
(※動物の内臓疾患手術は、大抵14~5万以上掛かります)
年も年だから、今までケガや病気で手術した事がなくても今年は何があるか解らない。
さらには、先月更新したばかりなので、あと10ヵ月もある(汗)

…事前に確認してくれたのに、物凄~~く迷惑な飼い主ですが
やっぱり今日は手術代実費という事で、お会計し直して貰いました( ̄∇ ̄;)
助手の先生、お忙しいのに嫌な顔ひとつせず書き直してくれて感謝デス!

痙攣で出されていた抗生物質、やっと終わったと思ったら
またまた明日から同じお薬(^^:何事もなければ、1週間後に再診です。

■覚え書き■
手術料(レーザー) ¥5,000
麻酔料(局所)   ¥3,000
入院料(半日)   ¥1,500
皮下注射(抗生物質)¥2,000
バイトリル(7日分)¥2,100 
△アニコム(手術・麻酔以外の半額)△¥2,800  計¥10,800
関連記事
スポンサーサイト

Comment - 0

Latest Posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。